いいじまの日々

甘酸っぱい夏のブルーベリー

2021.08.11
伊藤のぶよ さん

7月のある土曜日の午後、

子どもたちとブルーベリー狩りに行ってきました。

訪れたのは、南信州飯島町の豊かな自然で育った

ブルーベリーが味わえる農園「いいじまベリーヒル」さんです。

先月のコラム ”いろとりどりの「ポピーの丘」へ”に載せた宿泊施設「アグリネイチャーいいじま」のおとなりにあります。

広い園内にはハイブッシュ15品種、

約1,200本のブルーベリーの木が並びます。

ちなみにハイブッシュは全体的に大粒で甘味と酸味のバランスが良く、

これぞブルーベリーと呼べるような優良品種がそろっています。

ブルーベリー狩りは時間制限なしの食べ放題!

そして摘みたてフレッシュな味を心ゆくまで楽しむ幸せ。

3歳以下のお子さんは無料、

そして大人の方には約250gが入るお持ち帰りのパック付きで1,000円

中学生以下のお子さんはお持ち帰りパックなしの300円。

なにかとお得なプランでした。

ブルーベリー狩りは予約制なので
お電話もしくはオフィシャルサイトからのお申込みとなります。

地面は土なので、来園時にはスニーカーでお越しくださいね!

白っぽい若いブルーベリーを食べて酸っぱそうな表情。

この時は梅雨が明けた暑い日、

畑の西側に緑の山並みと青空が続いていきます。

こちらはお持ち帰りしたブルーベリー。

我が家では冷凍にして毎朝のヨーグルトに加えていただいています。

ジャムにしてスコーンにそえたり、
スムージーにしたりとバリエーションがいっぱいです。

甘酸っぱい実で喉もうるおされお腹いっぱいになったところで

また来年の夏も、家族みんなで美味しいブルーベリーをほおばりに訪れようと決めました。

皆さんもぜひ訪れてみてくださいね!

時期:7月上旬~7月下旬

場所:合宿・農業体験施設「アグリネイチャーいいじま」隣接

この記事を書いたライター
ライター

伊藤のぶよ

RECENT POSTS

2021.09.04
3000個の風鈴を見てきました!【イベントレポ…
2021.09.03
人と人をつなげる「りんりん祭」 みんなの想いは…
2021.08.17
美味しい果物栽培を学ぶ③~7月の枝引きと出荷準…
ARCHIVE