いいじまの日々

【飯島食堂】子連れでも安心!地元民の憩いの場

2023.01.24
MAKI さん

こんにちは。現在、3歳の女の子の子育てをしているライターのMAKIです。子どもが産まれたことで、小さな子どもと外で食事をするハードルの高さを身をもって感じ、もっと身近に子連れ歓迎でお腹いっぱい食べられるお店はないかなと探していたところに紹介されたのが「飯島食堂」


こちらはJR飯田線「飯島駅」の改札を出てすぐ正面にあります。入店してみると、昭和27年創業とは思えないほど、店内はきれいに改装されていました。座敷席があるので、動き回る3歳児を座らせることができひと安心。

座敷席のほかにも、カウンター席、テーブル席と複数あります。私が訪れた時間帯はビジネスマンたちのランチタイムで、とても賑わっていました。

お店おすすめのメニューは南信州産のお肉を使ったお料理ですが、品数も豊富です。家族みんなで外食しても、食べたいものがそれぞれ違う…なんてことがあっても、「飯島食堂」なら好きなものが食べられます。

今日は家族3人で、お店の方におすすめされた肉丼と、「美味しいよ!」と噂で聞いていたグラタン、そして娘の好きなラーメンとおにぎりを注文。

肉丼 850円

グラタン 750円

ラーメンおにぎり(2個) 850円 (ラーメン単品650円、おにぎり1個180円)

おにぎりの具は梅と昆布。大きめににぎられているのでボリューム満点です。

我が家の娘は、麺とお米が大好きなのでこのセットを頼んで分け合って食べています。

最近ようやく麺類もお箸を使って自分で食べられるようになり、母は楽になりました。

他にもソースかつ丼や、カレー、チャーハン、焼き魚定食などなど…子どもが好きそうなメニューがたくさんあり、デザートにはパフェやソフトクリームもあります。

そしてランチタイムの14時までにオーダーされた方にはカウンターにあるコーヒーが無料でいただけるそうです。(こちらはセルフサービスです)

壁一面に飾られているのは、とても珍しい海外の植物で、お水を上げる時は壁から一度はずすそうです。

店内にはマスターの趣味の飛行機やバイク、その仲間たちとの交流の歴史が垣間見れます。(アメリカンなご趣味のマスター、車はHUMMER(ハマー)に乗っているそう。すごい!)

マスターにお話を伺う機会があったのですが、「うちは子連れ大歓迎だから!」と満面の笑みで迎えてくださいました。

子どもを連れているため、お店の方やお客さんにご迷惑をかけるんじゃないか、そう感じながら急いで食べることも多いですが、そう言ってもらえると肩の荷がおりる気がして嬉しいですね。

子どもと一緒にお腹いっぱい食べたい!そんな時はぜひ「飯島食堂」にお立ち寄りください。

 【飯島食堂】

 営業時間 11:30~14:00/17:00~21:00

 定休日  日曜日/祝日

 駐車場     8台(飯島駅ロータリー内)

 トイレ  和式

この記事を書いたライター
ライター

MAKI

RECENT POSTS

2023.02.04
【小学生ライター】「堀内煙火店」を取材!
2023.02.04
【小学生ライター】「信州里の菓工房」を取材!
2023.02.04
【小学生ライター】「そば道場ななくぼ」を取材!