いいじまで働く

子育てに寄り添う社風 きっかけは“人”のあたたかさ 【子育てに優しい企業特集】 

2023.01.06
株式会社一期会
総務
松岡留美 さん

概要

 今回は、「株式会社一期会(いちごえ)」にお勤めの松岡留美(まつおかるみ)さんへのインタビューです。愛知県から移住をして6年。現在は1歳から小学1年生までの4人のお子さんを育てながら介護の場でお仕事をされています。移住の背景や、子育てとお仕事の両立についてお話をお伺いしました。

■現在、どのような働き方をされていますか?また、移住のきっかけについて教えてください

 私は愛知県出身で、結婚を機に家を建てようと土地を探していました。そんなときに、名古屋で行われていた移住イベントで飯島町のことを知り、親切な役場の方との出会いもきっかけとなり、3、4回飯島町へ通い移住を決めました。とても良くしてくださったのを覚えています。移住のきっかけは“人”でした。そして家より先に見つかったのは仕事。夫は飯島町役場の方に紹介をしていただいて、私は友人経由で現在の職場を紹介いただきました。

 弊社はデイサービスや訪問介護など、福祉介護サービスの提供をしています。私はこちらで総務の仕事をしています。親族が近くにおらず、夫と協力をしながら家事や子育てに奮闘中ですが、会社にもご理解をいただいています。一番下の子が保育園に入園するまでは一緒に出勤させてもらったこともあります。周りの方のサポートや寄り添ってくださることが嬉しいですね。朝ごはんは主人が作ったり、夫婦間でもサポートし合うようにしています。

■子育てに優しい御社の特徴やどのように子育てとの両立されているか教えてください

 弊社は、子育て中のお母さんが多いです。代表も女性なので、子育てに対して非常に理解のある職場だと思います。私は9時から15時勤務や、午前中だけ出勤するなど、働きやすい時間で仕事をさせていただいています。子どもの行事や急用でも休みやすいように会社が対応してくださいますし、産休・育休の制度も整っているので、お子さんが産まれても仕事復帰をする方が多く、離職率も低いです。

 職場内は和気あいあいとしていて、とてもアットホームな雰囲気だと思います。私よりも年上のお母さん世代も多いので、仕事のことだけでなく、子育てのことでもいろいろと相談がしやすい環境です。休憩時間は子どものこと、地域での暮らしのことなども聞けてありがたいですね。また、仕事で困ったときでもフォローし合える職場なので、皆さんと一緒に楽しく働いています。いずれは資格を取得してスキルを磨きたいと考えています。子どもが大きくなったら、自分磨きの時間も取りたいですね。

■飯島町で移住を検討中の方や仕事を探している方へのメッセージをお願いします。

 私たちの場合は、仕事探しが第一段階でした。飯島町役場に相談をしたら、すぐに希望の職種で仕事を見つけて提案をしてくださったので、とても協力的だと感じました。まずは役場に相談してみるのもおすすめです。こちらに移住をして感じたのは、人のあたたかさ。子どもたちだけで近所におつかいへ行ったときも、誰かが親切にしてくださる。手を差し伸べてくれる方が多いと感じるのは、南信の地域性ならではだと思います。私自身の気持ちもおおらかになれました。

そして、私は飯島町の景色が好きです。山を眺めながら通勤するのもひとつの醍醐味。自然豊かで公園も多いので、子どもたちを伸び伸びと育てられるのかなと思います。過ごしやすいので、子育てをするのにも良い環境だと思いますよ!

この記事を書いたライター
ライター

気賀澤絵美

RECENT POSTS

2023.01.06
子育てに寄り添う社風 きっかけは“人”のあたた…
2023.01.05
子育てにゆとりを 気兼ねなく休める職場環境【子…
2023.01.04
働くお母さんたちにも“理想の働き方”という選択…
ARCHIVE